« 茶番劇第1章第5部突撃 | トップページ | ジョンイズナー »

2018年7月13日 (金)

キュロットパンツ出来ました - 岐阜が気になるKじいKばあの時々のお話!

今日は平成30年7月13日(金曜日)

母の形見にもらって帰った着物や生地。

絣の寝巻き用?みたいな着物をさばき
キュロットパンツに してみました。

↑ 簡単な作りで 家の中で これから
着用します。
不器用な私が作れる物といえば、しれてるけど、少しずつ何かの形に変身!
( ??? )

それにしても、今日も暑かった?。

*今回の災害、
故郷の近くでも、被害を受けた方がいっぱいみえます。

ブログの方も おっしゃってますが、
災害が起きた時に、国の中枢の方達は
飲み食い? 懇親会をされていたとか。

どなたかが言われているように、日本人は
政治に余り関心がない国民性なのかもしれない。

だから、今の政治が続いていけるのかも?

諦めているのか、自分自身の生活にいっぱいで、他をかえりみる余裕が無いのかもしれない。

確かに そうかもしれない。

でも、日本人は素晴らしい心の持ち主だと思う。

こんな災害が起きた時に、あちこちで、
ボランティアの方々が、手を貸して下さいます。

特に今は 暑さとの戦い。
本当に頭が下がります。

国の中枢の人達に、爪の垢でも飲んで欲しい。

特別な事をして欲しい訳じゃ無いのに、
何故 困っている人達に、ご自分達が
飲み食いしている一部でも、援助出来ないのでしょう?

消費税も、取られるのも仕方ありませんが、生きたお金を使って欲しい。

私たちだって毎日の生活を、それなりに
頑張っているのです。

貴方達だけの為に、政治はあるのでは
ありません。

いつか きっと 貴方達にも、しっぺ返しが
あるかもしれません。

皆んな国民は、頑張っているのですから。

" 災害が 起きるたび毎 人々の
こころ現る 真の価値出で"

そういう私自身、大した事は出来ませんが…。

« 茶番劇第1章第5部突撃 | トップページ | ジョンイズナー »